MENU
グラビア見放題サービスはこちらをチェック >>

高橋凛のグラビアおすすめ5作品|プロフィールや魅力も詳しく紹介

今回は高橋凛さんのご紹介です。

事実上、最後となった日テレジェニック2015。

久松かおりさん、菜乃花さんと、最後にして黄金世代の一人です。

そんな黄金世代の中で、あらゆるグラドルの仕事を経験してきたのがりんりんの特徴であり、その経験を自分のスキルにして、グラビア業界を生き抜いてきました。

2020年に30歳を迎え、より一層磨きのかかったグラビア披露する彼女。

そんなりんりんの、魅力から意外な一面までをご覧いただければと思います。

\ 高橋凛のグラビア作品を見るなら /

※31日間トライアル期間中の解約で料金はかかりません

目次

高橋凛のプロフィール

基本情報

名前高橋凛(たかはしりん)
愛称りんりん
生年月日1990年8月9日
身長160cm
3サイズB91・W58・H90
デビュー2014年
所属事務所アイエス・フィールド
Twitter@rin_rin_t
Instagram@rintakahashi0809
YouTube高橋凛ちゃんねる

それではプロフィールから見ていきましょう。

2019年までは「橘花凛」の名前で活動しており、現事務所のアイエス・フィールドに所属するとともに、現芸名の「高橋凛」に改名しました。

スレンダーボディから想像のつかない、91cmのHカップ、もちろん形もボリュームも抜群。

また、りんりんのチャームポイントといえば、その美しい「ほほえみ」。

りんりんの顔のパーツって一つ一つがすごいくっきりしているんです。

力強い目やくっきりとした眉毛、筋の通った鼻から、形の整った唇。

だからこそ、顔の表情でりんりんの感情がものすごく伝わってくる。

その上で、彼女のほほえみは、「あ、りんりんいいことあったんだな。」という細かい変化が伝わって、こっちも嬉しくなっちゃうんですよね。

デビューのきっかけ

地元、新潟の高校を卒業後に一般企業に入社。

その後、しばらく働いて、地元に戻ろうと思ったところ、最後にやりたかった仕事をやろうと、アパレルに就職。

そのアパレルショップが渋谷だったので、周辺の原宿で遊んでいたところ、最初の事務所にスカウトされました。

最初に声をかけられたときは、怖がっていたものの、その事務所に知っている子がいたため、話がトントン拍子で決まり、所属にいたったわけです。

そこから、これだけ長く活躍していくことになることを考えると、地元に戻ろうとしたときに、芸能の神様が引き止めたのかな、と思うエピソードですね。

経歴や受賞歴など

  • 2014年ファーストDVDをリリース
  • 2015年日テレジェニック2015に選出
  • 2017年パチンコ大手の平和キャンペーンガール7代目に就任
  • 2018年前事務所ASCHEを退所
  • 2019年限事務所アイエス・フィールドに所属。芸名を高橋凛に改名。
  • 2021年『週刊ポスト』、『NEWSポストセブン』のコラボ企画「令和の三十路グラドル総選挙」で1位を獲得

こうして見てみると、日テレジェニック以降、目立った受賞がなかったりんりん。

キャンペーンガールや雑誌の表紙を地道に続けて、心機一転、30歳を手前に事務所を移籍しました。

そして、2021年、30歳にして初の1位という快挙を成し遂げました。

グラドル業界の努力人であることが経歴からでも分かりますね。

高橋凛をもっと深掘り!舞台やイベント、愛猫にまつわるエピソード

ここからは、りんりんの魅力をジャンルに絞って見ていきましょう。

先ほどの経歴通り、グラビア以外の仕事も継続的にしっかり地に足を着けて、取り組んできたりんりん。

グラビアから派生した仕事からプライベートの話まで、りんりんの魅力がもっと伝わるように紹介していきます。

他のグラドルに負けないタイアップ数

りんりんの特徴として、企業タイアップのイベント出演が多い事が挙げられます。

ボートレースや競輪場のトークショーイベント、キックボクシング「KNOCK OUT」のラウンドガール。

Web関係でも、ニコニコ生放送やUstreamに至るまで、あらゆるジャンルのイベントに出演してきました。

実は、グラドルを始めるときに、やりたいことや得意なことがなかったと語るりんりん。

だからこそ、いろんな仕事に挑戦していこうという意気込みが、ジャンルを超えた仕事への出演につながったのでしょう。

舞台にも積極的に出演、実は最初は演技が苦手だった

最初の事務所に所属した時に、どんな仕事をやりたいかと聞かれたそうですが、その時に舞台の仕事も話があったそうです。

その時は演技なんてとてもじゃないけどできない、と消極的だったりんりん。

しかし、2年後に初舞台を踏むとその後は定期的に舞台に出演。

シブゲキや中目黒キンケロ・シアターなど、名のある劇場の板も踏んできました。

舞台で磨いた演技力で、映画やドラマの仕事も増えており、今では演技も好きになったと語っています。

苦手な仕事を克服して、どんどん挑戦する姿は、りんりんのバイタリティの高さの現れであり、見ているこっちも勇気をもらえますね。

猫専用のSNSアカウントを持つほどのネコ好き

2017年から「大福」というチンチラを飼っているりんりん。

その愛ゆえに、専用のInstagramアカウントを持っているほど。

しかも、そのInstagram、本当に猫の写真しかないんです。

通常、グラドルが開設するペット専用のアカウントはペットといる自分を写して、ファンに喜んでもらえるように仕向けるものですが、りんりんは大福ちゃん単体の写真を載せて、そのかわいさをアピールしています。

この写真のとり方がめちゃくちゃ上手い!

自ら撮られる仕事をしているからこそ、愛する大福も上手く撮ることができるのでしょう。

高橋凛のおすすめグラビア作品

さて、ここからはりんりんのイメージ作品を紹介していきます。

作品をリリースするごとに見せ方の技術も上がっていくりんりん。

また、他の仕事で培った演技力やトーク力、企画力も作品ごとにどんどん素敵になっていきます。

もちろん、イメージ作品ならではのセクシーさも、十分に詰まった5作品を選出。

1作でも興味を持ってもらえたら嬉しいです。

1.勇気凛凛 橘花凛

勇気凛凛 橘花凛
勇気凛凛 橘花凛
配信日2014年10月31日
ジャンル巨乳・デビュー作品・セクシー
演技の上手さ★★★☆☆
撮影の綺麗さ★★★☆☆
シチュエーション★★★★☆
おすすめ度★★★★☆

りんりんの記念すべきデビュー作。

この頃はまだロングヘアで演技も少しあどけない、初々しいりんりんが堪能できます。

家庭教師に扮したりんりんが生徒を海に誘うことから始まるシチュエーション。

ビーチの水着姿も、まだ慣れていないからこその恥ずかしさがあって、見てて愛おしくなってきます。

ただ、そこで油断していると、途中のベッドシーンのマッサージシーンのセクシーさにドキリとさせられてしまうので、注意して見ることをおすすめします!

2.LOVE RING 橘花凛

LOVE RING 橘花凛
LOVE RING 橘花凛
配信日2019年7月31日
ジャンルグラビア・巨乳・セクシー
演技の上手さ★★★★☆
撮影の綺麗さ★★★★☆
シチュエーション★★★★☆
おすすめ度★★★★☆

りんりんの「橘花凛」名義での最後の作品。

今までみることがあまりなかったギャルっぽいりんりんが楽しめる作品です。

本作でも、張りのあるバスとを堪能できますが、本作はりんりんの目線にご注目。

あらゆる方向から、見ているあなたを誘惑するりんりん。

じっと見られていると思いきや、不意に視線を外す、そして、流し目でこちらを見てくるところなど、目の演技の豊かさを味わえるのが本作の魅力です。

タイトルの「LOVE RING」が何を意味するか、最後まで目がはなせません。

3.りんと。 橘花凛

りんと。 橘花凛
りんと。 橘花凛
配信日2015年9月25日
ジャンルハイビジョン・アイドル・巨乳
演技の上手さ★★★☆☆
撮影の綺麗さ★★★★★
シチュエーション★★★★☆
おすすめ度★★★★☆

りんりんが初めてエアーコントロールから出した作品。

エアーコントロールメーカーは撮影のキレイさに定評があり、背景のキレイさも残しつつ、グラドルさんを際立たせる作品を数多く発表しているのですが、本作もその特徴通り、キレイなりんりんが楽しめます。

また、りんりんのHカップバストのやわらかさを堪能するのであれば、絶対に外すことのできないシーンばかり。

ソファーで横たわるシーンでの仰向けのりんりんのバストのふわふわ感は本作で味わえる貴重なシーンです。

4.ミルキー・グラマー 高橋凛

ミルキー・グラマー 高橋凛
ミルキー・グラマー 高橋凛
配信日2019年8月23日
ジャンルハイビジョン・巨乳・イメージビデオ
演技の上手さ★★★★★
撮影の綺麗さ★★★★☆
シチュエーション★★★★☆
おすすめ度★★★★☆

事務所を変え、「高橋凛」名義で出した初めての作品。

そして、なんと「ミルキー・グラマー」レーベルからのリリースです。

通常、本レーベルはデビューしたてのグラドルが出すものであり、実際りんりんも、「橘花凛」名義で出しております。

名義を変えて、本レーベルから出したことは、再出発への意気込みの現れ。

もちろん、りんりんのグラビアスキルはそのままなので、「ミルキー・グラマー」にしては、熟練のシーンにあふれており、お得感のある作品です。

5.ベルを鳴らして 高橋凛

ベルを鳴らして 高橋凛
ベルを鳴らして 高橋凛
配信日2020年12月18日
ジャンル水着・アイドル・グラビア
演技の上手さ★★★★★
撮影の綺麗さ★★★★★
シチュエーション★★★★☆
おすすめ度★★★★★

りんりんの最新作にして、りんりんの自然体が楽しめる本作。

ベッドではしゃぐシーンやバスルームでの体を洗うシーンなど、元気いっぱいなりんりんが画面狭しと暴れまわります。

今までの作品の中で、一番アクティブなりんりんが楽しめるのではないでしょうか。

30歳を迎えて、より一層元気に、セクシーにグラビアとしての幅を広げているりんりん。

遅咲きながらも、これからの活躍が楽しみになる、素晴らしい最新作に仕上がってます!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

年齢を重ねるごとにその魅力をどんどん花開かせているりんりん。

30歳を迎えて、仕事をセーブするグラドルさんが多い中、りんりんはどんどん仕事の幅を広げています。

そして、彼女の最大の魅力はその声、デビューした頃から変わらない少し落ち着いた声が耳に心地よく、聞くとホッとするんです。

先ほど紹介した作品の中でも、そっと見ているあなたにささやくようなシチュエーションでそのかわいい声が堪能できます。

それ以外でも、YouTubeやWedでのラジオ、動画でもその声を楽しめます。

また、このご時世で機会は減っていますが、りんりんには、また舞台出演も行っていただき、生で成長した演技力を堪能していただきたいです。

\ 高橋凛のグラビア作品を見るなら /

※31日間トライアル期間中の解約で料金はかかりません

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる